No.2381 Freak脆弱性

投稿者/通りすがり
投稿日/2015年03月08日(日)19時15分31秒

Freak脆弱性があるらしい。

No.2382 Re: Freak脆弱性

投稿者/通りすがり
投稿日/2015年03月08日(日)19時19分06秒

Freakとは、こんなに恐ろしい脆弱性。

米Microsoftは5日、Windows上のSSL/TLSの実装であるSecure Channel(Schannel)に、「FREAK」と呼ばれる脆弱性が存在するとして、セキュリティアドバイザリ「3046015」を公開した。影響は現在サポートされているすべてのWindowsに及ぶ。

No.2383 Re: Freak脆弱性

投稿者/通りすがり
投稿日/2015年03月08日(日)19時21分34秒

NSAがわざと暗号強度を落とさせて輸出させてたそうだ。

この問題は、多くのSSL/TLSの実装において、1990年代の米国の暗号輸出規制に由来する脆弱性「FREAK」が存在することが確認されたもの。攻撃者は、中間者攻撃でこの脆弱性を悪用することで、強度の低い輸出用RSAの使用を強制することができ、これにより暗号が解読されてしまう恐れがある。

No.2384 Re: Freak脆弱性

投稿者/通りすがり
投稿日/2015年03月08日(日)19時23分19秒

▼要は全てのPC、端末、スマホにSSL/TLS脆弱性があり盗聴・改竄・ウィルス感染の恐れがあると言う事。 それを悪用する組織が日本にもいる。 なんと公安警察の創価学会員らが国の税金で、国民をレーザー攻撃しているそうだ。 創価学会員とは公明党を構成する宗教団体だ。
その宗教集団の構成員で組織された公安警察がユーザー位置情報などをユーザーのスマホやPC等から紐付け、プログラムを組んで自動化させ、国民に対し24時間攻撃しているらしい。
レーザー兵器はリモートセンシングと呼ばれるシステム搭載の人工衛星、ヘリコプター、船舶、地上の基地から行われているそうだ。

その攻撃ではリモートセンシング攻撃は遠隔(人工衛星など)から1cmの誤差もなく行われているそうだ。 携帯電話網すら悪用するらしい。

被害に遭った国民は、身体の同じ個所を24時間攻撃され、高齢の場合死亡するという。
今年に入ってから大企業のCEOらがバタバタ亡くなっているが赤系の日本公安警察の関与が疑われている。

No.2385 Re: Freak脆弱性

投稿者/pl_kyo
投稿日/2015年03月16日(月)07時54分59秒

情報ありがとうございます。

https://freakattack.com/clienttest.html
から、自分の環境で問題があるかの調査が可能のようです。

お名前
Email(任意)
コメント