最近の主な乳・幼児連れ去り事件

医療機関から新生児が連れ去られる事件は過去にも複数起きています。

スポンサードリンク

発生年月日 容疑者 詳細 場所
2006.01.06  男  光ケ丘スペルマン病院で、生後11日の男児が誘拐された。解放と引き換えに現金6150万円を要求する脅迫文が見つかり、夫妻ら3人を身代金目的誘拐容疑などで逮捕  宮城県仙台市 
2005.12.21  女  保育園から4歳の女児が連れ去られ、那覇市内で無事保護。母親と離婚した米国人の男と知人の女の2人を逮捕  山梨県北杜市 
2004.01.27  男  飲食店女性店員方に交際中の男が侵入し、1歳の男児を連れ去る。同県入間市の男の実家で男児を保護し、男を逮捕  埼玉県所沢市 
2002.07.28  男  ゲームセンター駐車場で、ワゴン車から1歳10カ月の男児が連れ去られ、同県御津町の海岸で水死体で発見。運転手の男を逮捕  愛知県豊川市 
2001.01.08  女  海上保安部職員の長女が出生当日、同市内の病院から女に連れ去られた。6日後、女は逮捕され、女児も保護。女は交際中の男性の気持ちを引きつけるため出産を偽装しようとした  鳥取県米子市 
1997.11.20  母娘  衣料品店で、買い物客の乳母車ごと生後11カ月の男児が連れ去られる。男児は無事保護され、母娘を逮捕  千葉県市川市 
1993.04.XX  夫婦  会社員の長男(生後4日)が、同市内の産婦人科医院から男に連れ去られた。36日後、兵庫県の夫婦を逮捕し、赤ちゃんを保護。夫婦は名前をつけ育てていた。  鳥取県鳥取市 
1991.08.XX  女  栃木県黒磯市(現・那須塩原市)の運転手の長男(生後5日)が、同市内の産婦人科医院から連れ去られた。21時間後、女が逮捕され、男児は保護。女は過去に流産しており、「子供が欲しかった」と供述した。  栃木県黒磯市 
1974.08.15  男(23)  芸能人自宅2階から長女(生後5ヶ月)が誘拐され、身代金500万円が要求される。CD機から引き出しした男の身柄を確保し逮捕。41時間ぶりに無事保護。  東京都世田谷区 
1963.03.31  男(30)  建築業者の長男(4歳)が公園に遊びに出掛けて行方不明になった。「誘拐した夜、荒川区南千住のお寺で殺し墓地に埋めた。」犯人が身代金奪取に成功し、事件解明まで2年3ヶ月を要したことで当時は「戦後最大の誘拐事件」といわれた。  東京台東区入谷町 
1963.05.16  歯科医師M  慶應義塾幼稚舎2年生に対し目黒駅で「お母さんに頼まれたので病院に行こう」と声を掛けて誘拐を図る。追い詰められた犯人は被害者の殺害。報道協定が制度化するきっかけになった事件  東京都目黒駅 
1957.04.02  囲碁棋士長男(26)  プロレスラーの長男(12歳)が銭湯に行ったまま帰らなかった。警察にバラバラにされてホルマリン漬けにされた遺体があるという通報が入り容疑者を逮捕。   

スポンサードリンク

このページを見た人へのオススメコンテンツ