タイトル画像
サイトタイトル画像

TOEICの勉強を続けているけどスコアが上がらない理由

英語の勉強を続けている人の中には、TOEICの学習を続けている人も多いでしょう。

undefined 洋楽、スピードラーニングを聞いてみたり、英会話学校に行ったり、単語帳も時々見てます。
YouTubeで英語ニュースも時々見てます。

しかし厳しい現実として、英語の勉強を長年続けている人の大半が、自分の望むTOEICのスコアを身につけられずに悩んでいます。

TOEICスコアが上がらない理由

TOEICスコアが上がらない理由には様々な理由があります。

TOEICの勉強方法の質がずれている

「いくら英会話を勉強してもリスニングが上がらない」という話をよく聞きます。

必要なTOEICの勉強の質がずれているのが原因の一つです。

TOEICのスコアを上げるのに英語の「ニュース番組」や「ドラマ視聴」「映画視聴」は不要です。

ニュースで取り上げられるような「飛行機の落下」のような事件はTOEICの世界ではありえません。

TOEICの世界では飛行機といえば遅れるだけです。そしてお詫びとしてクーポンをもらえるぐらいです。

勉強量が圧倒的に足りない

「英会話スクールに1年間通っても、英会話が上手になりませんでした」と悩む人がいると思います。

undefined NOVAに通って毎週50分を1年間続けました。
その結果、TOEICスコアが 100点下がってました。

週1回50分のペースで1年間(52週間)勉強すると、どのくらい英語の勉強をしていると思いますか?

答えは、たった43時間です。

この程度の勉強量でTOEICのスコアを上げよう・英会話を上達させようと考えること自体が、ありえません。

年間に43時間程度のインプット量では勉強とは呼べません。ただのお遊びです。

本気で英語の勉強をしているのではなく、1つのファッションとして英語に触れています。

英会話スクールにどうしても通いたいなら習得のための補助的な場所と考えた方がよいしょう。

家で英語を勉強をし、英会話スクールで自分の英語を「試し打ち」する。など。

TOEIC300→600 へのアップには375時間必要

加えて、留学を考えている方が1~3年という期間で成果を出したければ、年間750時間は勉強する必要があります(ICCの学習ダイアリーより)。

現在のTOEICスコア 50点アップに必要な時間
TOEIC 300点台  約100時間
TOEIC 400点台  約125時間
TOEIC 500点台  約150時間
TOEIC 600点台  約175時間
TOEIC 700点台  約200時間
TOEIC 800点台  約250時間

1週間で計算すると14時間30分です。平日1.5時間、土日に3.5時間の勉強量が必要です。

まずは、「記事一覧」の必須記事を読んでTOEICへの理解を深める事をオススメします。

スポンサードリンク

オススメ書籍

TOEICで高スコアを取得するために役立つ書籍・グッツを紹介します。

Copyright ©2017 pl_kyo.(since 2012/08/01)