タイトル画像
サイトタイトル画像

Googleアドセンスで自動的に儲ける情報商材を暴露

ここでは、ほぼ私が把握している範囲で「Googleアドセンス」を利用した教材の方法を紹介したいと思います。

最低限覚えておきたい用語

用語 説明
Google AdSense Googleの提供している検索連動型およびコンテンツ連動型広告の広告配信サービス
成約率 コンバージョン率。サイト訪問者数に対して実際に取引に結びついた人の割合
CPC クリック単価(1クリック辺りの広告収入)
CTR クリック率(『広告クリック数』÷『広告表示回数』)
CPM(RPM) インプレッション収益。広告表示1000回当たりのサイトの収益
PV ページビュー。一定期間内に閲覧された回数
ユニークユーザー 特定に期間のうちに訪れた人数

Googleアドセンスで月に5万円儲けるには?

Google AdSenseの場合は、サイトの収入は

一ヶ月の収入(円) =
      クリック平均単価(円) × クリック平均率 × サイト保有数 × (人)

となります。
自分のサイトが以下のような場合には、

クリック平均単価 一人約 50 円
クリック平均率 100 人のうち 1人 = 1% = 0.01
サイト保有数 1 つ
一ヶ月の訪問者 100,000 人
50円 × 0.01 × 1 × 100,000人 = 500,000円

となり「月に10万人(一日に3,300人)程度が訪問するサイトを1つ保有していれば、月に5万円」儲かります。

ほったらかしで収入を得る方法とは?

前述のとおり、Google AdSenseで稼ぐには「クリック平均単価」「クリック平均率」「サイト保有数 」「一ヶ月の訪問者」を増やすしかありません。

その方法としては、ほとんどは次のような形になります。

クリック平均率を上げる 広告の配置方法を変える・文字の色を変える・テキストと画像広告を表示する
クリック平均単価を上げる 扱う内容をクリック単価の高いものにする
サイト保有数を増やす ドメインを取得して数十~数百サイト作って相互リンクさせる
一ヶ月の訪問者を増やす 記事(ページ)を増やす・SEO対策をする・SNSやランキングサイト・メルマガを使って宣伝する

巷で得られている「Google AdSenseで稼ぐ」マニュアルは、できる限り楽に「クリック平均単価」「クリック平均率」「サイト保有数 」「一ヶ月の訪問者」を増やす方法が書かれています。

それぞれ具体的にみてみましょう。

オススメ書籍

副業に役立つ書籍を紹介します。

Copyright ©2016 .(since 2012/01/22)