タイトル画像
サイトタイトル画像

e-Taxでインターネット申告

インターネットで収益を稼いでいる方であれば、手続きもインターネットでやりたい。

「e-Tax(イータックス=国税電子申告・納税システム)」について紹介します。

e-Taxのメリット・デメリット

メリット

  • インターネットを使って、確定申告が提出できるので、時間の節約になる
  • 申告書処理期間が短縮され、従来の6週間から3週間程度になる。還付金の振込がある場合は時期が早まる。
  • ATMやインターネットバイキングで納税できる

デメリット

  • 電子証明書の取得手数料がかかる(役場で確認)
  • ICカードライタの購入が必要

電子証明書は、居住地の知事が発行し有効期間は3年間です。

通信上でのなりすましや改竄を防ぎ利用者本人であることを証明するためのデータです。

パソコンに接続したICカードリーダライタにICカードを差して操作します。

※ 申請から発行までは2週間程度必要です。

e-Taxの登録~開始までの流れ

  • 1) 電子証明書を取得する
  • 2) 開始届を提出する
  • 3) 利用者識別番号等を取得する
  • 4) e-Taxソフトをダウンロードする
  • 5) 初期登録を行う
  • 6) 電子申告・納税を行う
  • 7) 受付結果を確認する
スポンサードリンク

オススメ書籍

確定申告に役立つ書籍・グッツを紹介します。

人気コンテンツ

    Copyright ©2017 .(since )