タイトル画像
サイトタイトル画像

JavaScript を使ってみよう

JavaScript を使ってみよう

「 JavaScript 」は Netscape 社が開発言語で、もともと LiveScript という名前の言語でした。

Java 同様 Web ブラウザ上で動くので混乱するかもしれません。ここで両者の違いをまとめてみましょう。

項目Java アプレットJavaScript
開発元 SunMicrosystems Netscape など
言語仕様 C や C++ を基に開発されたオブジェクト指向 HTML へ埋め込み用スクリプト言語
特徴 Web ブラウザで動くことを前提とした Java プログラム オブジェクト指向機能を備え C++ や Java に構文は似ているが、型を指定しなくても変数が使えるなど Java とは異なる点が多い
コンパイル 必要 不要
動作環境 Java VM がある Web ブラウザ Web ブラウザ

JavaScript での「Hello World!」

では、まずは「Hello World!」と JavaScript を用いて Web ブラウザ上に表示してみましょう。

次の内容を「メモ帳」に書いてみましょう。

 <HTML>
 <HEAD>
 <TITLE>JavaScriptの練習</TITLE>
 </HEAD>

 <BODY>

 <SCRIPT type="text/javascript">

    document.write("Hello World !");

 </SCRIPT>

 </BODY>
 </HTML>

書けたら「保存」してブラウザで見てみましょう。

何やら、今までとは異なる記述の仕方ですがブラウザ上に確かに「Hello World!」と言う文字が表示されました。

JavaScript で日付表示

 <HTML>
 <HEAD>
 <TITLE>JavaScriptで日付表示</TITLE>
 </HEAD>

 <BODY>

 <SCRIPT type="text/javascript">
 <!---
 	now = new Date();
	if(now.getYear()>1000)
		document.write("平成", now.getYear()-1988, "年");
	else if(now.getYear()>100)
		document.write("平成", now.getYear()-88, "年");
	else
		document.write("平成", now.getYear()+12, "年");
	document.write(now.getMonth()+1, "月");
	document.write(now.getDate(), "日");
 //--->
 </SCRIPT>

 </BODY>
 </HTML>

JavaScript の説明

ページが JavaScript で表示

ページの左下に文字が流れる

カーソルに文字がついてくる

スポンサードリンク

オススメ書籍

HTML5、CSS3、JavaScript等の学習に役立つ書籍を紹介します。

人気コンテンツ

    Copyright ©2015 .(since 2004/01/17)